安全な送信経路|業務用パソコンのwindowsが起動しない|日常業務の効率化

業務用パソコンのwindowsが起動しない|日常業務の効率化

安全な送信経路

多くの企業から注目されているファイル送信サービスには、大容量ファイルの送信が行なえるといったメリットの他にも様々なメリットが存在します。その他のメリットというのは、「機密性の高いファイルの送信」です。従来、企業内において機密性の高いファイルの共有を行なう時には、メールでの共有が禁止されていました。その理由として、メールのセキュリティ性能が挙げられます。メールのセキュリティ性能では、不正アクセスによって機密ファイルの情報が漏洩してしまう危険性があったのです。また、誤送信が発生してしまう可能性も懸念されていました。そういった理由から、機密性の高いファイルを送信する際には、メールではなく物理メディアが利用されてきたのです。

ファイル送信サービスはセキュリティ性に優れており、機密性の高いファイルであっても送信することが可能です。このサービスでは全てのファイル送信経路が暗号化されているだけでなく、誤送信を防止する様々な機能が備え付けられています。例えば、送信先アドレスを自動的に確認する機能であったり、誤送信後にダウンロードを無効化する機能であったりです。その他にも、2段階認証をクリアしなければファイルを閲覧することができないようにすることもできます。このように、ファイル送信サービスはセキュリティ性に優れているため、機密性の高いファイルであっても安心して送信することができるのです。また、このサービスを利用していない企業が存在するのであれば、利用してみることをお勧めします。